読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ 「火と影の犬龍」でスキル上げ

現在配信されているスペシャルダンジョン、「火と影の犬龍」でのスキル上げについてモンスター別の効率を解説します。

かなり多種にわたるモンスターがスキル上げできるダンジョンです。このダンジョンでスキル上げすべきモンスターかどうか、考えてみたいと思います。

最初に大きな分かれ目になるのが騎士シリーズの「ニム」のスキルを上げたいか否かということです。

土日はニムのスキル上げ素材である丼魔・カルドンの出現率が3倍になっています。超地獄級であればかなりの高確率で遭遇するのでスキル上げには絶好のチャンスと言えます。進化前の状態でのドロップなので進化素材集めが面倒なのが玉にキズですが。

ニムを所持していない、もしくはスキル上げが必要でない場合、カルドンの出現によって欲しい雑魚モンスターの出現チャンスが潰されてしまう上にカルドンの高ダメージ攻撃によってゲームオーバーになってしまう可能性も高いので土日は避けるべきです。

基本的には等倍の日は超地獄級、週半ばの1.5倍の日は地獄級を回るのがドロップとスタミナの効率がいいと思われます。

諸葛亮(木)、ドラゴンショウグン

トサワンドラ、シババウドラの両ボスによるスキル上げです。片方しか所持していない場合は二分の一に勝つ必要がありますが、両者とも有用なエンハンススキル持ち、かつ他にこのダンジョンより効率のよいスキル上げ手段が存在しないため、この機会に上げておいて損は無いはずです。

忍者シリーズ 初芽局・猿飛佐助・服部半蔵

B2の固定3体によるスキル上げです。このダンジョン以外にもいくらでも出てくるトリオな上、アンケートダンジョンなどで個別に集めやすい手段が存在するのでこのダンジョンを周回してスキルを上げる必要はありません。

リュエル

B4の風狸によるスキル上げです。スキル上げ素材初実装なのでこれを逃すと次の入手チャンスが遠い可能性もあります。この機会に上げておきましょう。

白雪姫

B4の水の上忍によるスキル上げですが、このダンジョンにこだわる必要はありません。

戦国の神シリーズ 真田幸村明智光秀

道中でたまに出現するホノシバマル・ヤミシバマルによるスキル上げです。このダンジョンのメインの売りはコレです。B1・B3・B5の3回の遭遇チャンスがありますが、どちらのシバマルも一回も出てこないことが多く、出てきたとしても欲しい方ではなかったり、欲しい方が出てきてもドロップで四分の一の確率に勝つ必要があります。

率直に感想を言うと、無茶苦茶キツいです。

パズドラの有名プレイヤー、コスケ氏が100周回った結果の動画をYoutubeにアップされていますが、100周でヤミシバマルは23体、ホノシバマルに至ってはわずか13体という結果です。2体の出現率に差をつける理由は特に無いので内部の確率は均等として、だいたい6~7周に一体という平均値ではないでしょうか。


パズドラ【スキル上げ】火と影の犬龍とりあえず100周した結果 - YouTube

当然ここからさらにスキル上げの確率に勝つ必要があるのですが、2.5倍期間でも13体連続スルーというのは珍しくありません。100周回った結果、スキルが1レベルも上がらないというのはさすがに考えたくない悪夢ですね。コスケ氏の真田幸村は3アップという結果に終わっています。

真田幸村明智光秀の両方を所持している場合は周回する価値があると思いますが、片方だけ所持でどうしても今回スキルマが欲しいのであれば、自然回復分のスタミナだけで回る程度にしてダンジョンの配信終了後、残ったレベルはピィで上げるという判断でもいいと思います。

無課金プレイであれば他にも無料分の魔法石を使いたい場所がたくさんあるので、一体のスキルマのために石を何十個も使うことは得策ではありません。

 

カレンダー2016 柴犬 (ヤマケイカレンダー2016)

カレンダー2016 柴犬 (ヤマケイカレンダー2016)

 

 

柔らか焼肉カルビ丼★湯せんで簡単!1人前

柔らか焼肉カルビ丼★湯せんで簡単!1人前