読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ アグニ降臨!の攻略ワンポイント

アグニ降臨は今までの「地獄級・超地獄級」形式の降臨ダンジョンとは違い、「超地獄級・絶地獄級」という構成で配信されています。要するに非常に難易度が高いです。

このブログは初心者向けの簡易的解説というスタンスなのでアグニ降臨を取り扱うべきかどうかは悩ましいところですが、一応。

このダンジョンはマルチプレイでの攻略を強く推奨します。

超地獄級でもボスはドロップするので、全クリアの石は無理にこだわらずに何かの進化素材になる可能性に備えて超地獄で一体だけ確保するという程度でも十分でしょう。

以下の数値は超地獄級(簡単な方)を基準にしています。

B1 ミノタウロス・ヒカタン・レッドキャップ

開幕ターンでヒカタン以外は倒したいところです。ヒカタンの防御を貫通する火力は出なくても問題ありません。しかしヒカタンの1万強のダメージでジリ貧にならない程度の回復力はこの先でも必須になります。

B2 クーフーリン(もしくは隠しボス・闇アグニ)

このバトルでは低確率で隠しボスの闇アグニが乱入する可能性があるようです。自分ではまだ遭遇できていませんが、先制で99%ダメージとリーダーをサブとランダム交換をする非常にややこしい敵の模様。

クーフーリンは高防御タイプ。毎ターン1万強のダメージと回復を消す木ドロップ変換・お邪魔変換を行うので、1ダメで削って勝つのは至難の業です。5ターン間状態異常無効なので毒以外の固定ダメージスキルでさっさと終わらせてしまうのが一番楽ですね。

B3 オーガ&犬

犬が先制でスキル封印を撃ってくるので耐性は確実に用意しておきましょう。オーガは最短でも3ターン出現なので、最初は犬にターゲット指定して集中攻撃します。

オーガはHPが50%以上の場合初回攻撃は1体に10ターンバインドを撃ってきます。バインド回復手段がある場合はあえて攻撃を誘い、スキル溜めをすることも可能です。ただし50%未満なら即死攻撃が来るので必ず倒す必要があります。

B4 フレアドラー

先制で80%の割合ダメージを受けます。毎ターンの攻撃もかなり痛いので、可能であればB3で倒す前に軽減スキルを使っておくといいでしょう。

B5 サソリ&チョキルビ

チョキルビは毎ターン即死攻撃を撃ってくるので24万の防御を貫通してワンパンが必須です。8万強のHPがあるので覚醒ラーのサンバーストナックルでは足りません。

サソリは毒を生成した後に火ドロップに変えてくれる時があるので、陣や毒を消すスキルがない場合はこれを待って倒す手もあります。

B6 シャイターン

先制で2万弱のダメージを受けるのでB4の先制ダメージからの復帰が重要になります。また、初回攻撃で3体3ターンのバインドを撃ってくるので開幕で威嚇系スキルを使うと安定します。

B7 ボス・アグニ

水・闇ダメージを常時半減します。アグニが火属性状態では火・水・光が等倍ダメージ、木・闇が半減されます。光属性にチェンジした後は水属性のみ半減となります。

5コンボ以下を吸収するので6コンボ以上が必須になります。ドロップを◯個以上つなげるとダメージが上がる系のLSは6コンボが作りにくいので避けるべきでしょう。

エンハンスなどでワンパンを狙うのが王道です。アグニは初回攻撃で遅延を撃ってくる上にかなりダメージも高いので遅延対策がない場合は開幕で最低でも半分以下にしましょう。半分以下にするとダメージ軽減のバリアを張るためダメージや遅延は受けません。

ただし、バリアの軽減率は75%と硬いのでギリギリ半分を切った状態にしてしまうと実質開幕時の倍、およそ2000万HPを相手にするハメになります。カウントダウンで3ターンの猶予はありますがかなり厳しい戦いになります。

初撃でいかに多くのHPを削るかが勝負の分かれ目になるでしょう。

 

B2突破用の固定ダメージ、B6対策用のバインド回復or威嚇系、隠しボスが出現したときや回復欠損時の保険としてもう一枠威嚇系があるといいですね。

高火力を出すためのドロップ変換やエンハンスも必要になるのでスキルを大量に用意できるマルチプレイでの攻略が理想です。

ちなみに隠しボスの裏アグニは木属性かつ攻撃タイプの攻撃力が無条件で6倍になるという凄まじいLSを所持しているようです。自身の属性が違うこととスキルが全くパーティーに貢献しないので流行ることは無いとは思いますが・・・

粟国の塩(釜炊き) 100g ボトルタイプ

粟国の塩(釜炊き) 100g ボトルタイプ