読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ イベント期間外にチャレンジモードを埋めよう

イベントはチャレダンやスキル上げにプラス稼ぎなどいろいろやることがあってスタミナの使いみちには困りませんが、イベントではない通常期間は何していいかわからない時もありますよね。

そこで、まだチャレンジモードを終わらせていないなら絶好の機会と言えます。

チャレンジモードとは

リーダー+サブ5人という特殊なパーティー構成で、サブ5人を全てフレンドから選ぶモード。フレンドのLSが無効になるため、難易度はかなり上がる。

通常モードで同マップのダンジョンを全てクリアし、魔法石を貰った後でモードが開放される。チャレンジモードで全てクリアすればもう一度魔法石が貰える。

遊ぶには☆マークがついているチャレンジモード対応ダンジョンに潜入する際、フレンドを選択する画面で一番下にある「全員フレンドで挑む」ボタンから。

特にテクニカルダンジョンの日替わりでプラス20倍になっているダンジョンを攻略したいところです。

同キャラ禁止ルールのダンジョンは通常モードではフレンドだけ例外として自分のパーティーと同キャラでもOKでしたが、チャレンジモードでも5番目のサブだけ例外枠になっています。同キャラを連れていきたいときは上手く活用してください。

サブは全員フレンドということで簡単に全員+297のモンスターを連れていくことができますが、LSは自分のリーダー分の倍率しかないので持久戦を強いられます。瀕死状態になると即死攻撃を仕掛けてくるボスも居るので威嚇系やエンハンスで対策を忘れないようにしましょう。

「伝説の~」以降のダンジョンはチャレンジモードではかなり厳しいのでダンジョンデータをよく見て、出来る自信があるところまででOKです。ランク500超えのプレイヤーでもクリアしている人は稀なので無理して埋める必要はありません。