読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ リセマラのオススメ、「光カーリー」の強さ

メンテ中、いかがお過ごしでしょうか。今回は表題通り年末年始からパズドラを始めようという方に向けての記事となります。

リセマラの当たりモンスターは数あれど、その中でも一番のオススメが知りたいという方は多いでしょう。もちろん個人的な見解になりますが、筆者は「光カーリー」をオススメします。

正式名称は秘女神・カーリーです。カーリーには光属性と闇属性の2種類(+亜種)が存在しますが、光属性の方を指しています。(以下、光カーリーと表記)

光カーリーの魅力1・序盤の強さ

リセマラでは基本的に高火力が出るリーダースキルを持ったリーダー用モンスターを狙うことになります。光カーリーの火力はその点において十分と言えます。

そして、無課金前提のプレイでは当然ながらガチャを好きなだけ回すというわけにはいきません。他モンスターとの相性の良し悪しが激しいモンスターを最初に選んでしまうと限られた魔法石で相性の良いモンスターを引ける保証が無いので、リセマラではどんなモンスターともそこそこ相性の良いモンスターが理想になります。

光カーリーをリーダーにしたパーティーは基本的にどんなモンスターでも問題なく、ガチャで引いたモンスターを「とりあえず」で入れても機能します。つまり麻雀で言うところの多面待ち、「待ちが広い」状態を作ることができます。

また、コストの制限で低ランクのうちはガチャモンスターを多数パーティーに入れることができないのですが、光カーリー以外はダンジョンで拾った雑魚モンスターというパーティー構成でも全モンスターにしっかり攻撃力倍率がかかるので、ランクを上げるまでのプレイも快適サクサクです。

光カーリーの魅力2・ワガママすぎる性能

決まった属性のドロップを消すことで攻撃力倍率が発生する、多色系リーダースキルの持ち主ですが、この多色系の弱点となるのが盤面にその消すべきドロップが存在しない状況、いわゆる「欠損」です。

しかし、光カーリーはスキルで5色のドロップを生成することができます。しかも盤面にあるお邪魔や毒ドロップを消しながらというオマケつきです。つまり、敵の妨害攻撃や降ってくるドロップの運が悪くてゲームオーバーになるという状況がほぼ存在しません。

さらに覚醒スキルは2体攻撃、スキルブースト、封印耐性、時間延長という…わかりやすく言ってしまえばプレイヤーが欲しいもの全部つけてやったぞ、というサービスセットが搭載されています。

特筆すべき弱点が存在しない、それが光カーリーというモンスターです。

光カーリーの魅力3・終盤の強さ

そんな強すぎる光カーリーですが、プレイヤーとダンジョンが交互に強化されるソーシャルゲームの常、厳しい状況もやってきます。

ゲーム終盤では光カーリーをリーダーにした倍率では火力的に物足りない状況が出てきます。しかし!覚醒ラー・覚醒サクヤなどの高倍率リーダーを入手した瞬間に光カーリーは超高性能サブ(リーダー以外のモンスター)として華麗な転身を遂げるのです。

光カーリーはさまざまなパーティーのサブとしてほぼ必須と言われる組み合わせが多数あり、無課金・廃課金問わず絶対に欲しいモンスターとされています。

しかも通常では残念なことが多い同モンスター2体目の入手、いわゆる「カブリ」が起こっても光カーリーは「よくぞ2体目を引いてきた!」と喜べるモンスターなのです。この点からもリセマラでの光カーリーはド鉄板でしょう。

 

光カーリーはゴッドフェス限定というカテゴリのモンスターなので、イベントの「ゴッドフェス」が開催されている期間しか絶対に出ません。また、ゴッドフェス中でも対象のモンスターが日替わりで入れ替わることがあるので、特定の1日にしか出現しないこともあります。

パズドラ公式の運営サイトにイベント情報としてゴッドフェスの詳細が載っているので必ずチェックしてリセマラに挑んでください。

課金する予定なら闇の方のカーリーを狙うのもアリですが、光と闇では排出率に差がありすぎてリセマラで狙っていたら再来年の正月を迎えていたということになりかねません。普通にガチャで頑張ってください。

村岡食品 カリカリ梅 50g×6袋

村岡食品 カリカリ梅 50g×6袋