読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ 大量に集めたプラスの整理(ソート)

本日は降臨プラス10倍イベント最終日ですが、ヘラ・ソエルが降臨しているのでプラス集めのチャンスです。ボックスがいっぱいになったらこの記事を参考にしてみてください。

 ソエル攻略記事を書いたばかりなのでお供にどうぞ。

以前に書いた記事では+297を作るまでの合成手順として

  • 入手順に並べて手当たり次第に+1をベースに+1を5体合成して+6を作る
  • +297にしたいモンスターをベースに+6を5体合成して+30を加算
  • HP・攻撃・回復のどれかが+80を超えるまでは繰り返し続ける
  • どれかが+80を超えたらHP・攻撃・回復のプラスをそれぞれ別の塊にする
  • 現在値から+99までの差をそれぞれ固めたら3つを合成してフィニッシュ

という流れをご紹介しました。合成のコインを限界まで節約する手順は別にありますが、なるべく手間を省くことを重視しています。

今回は最後の部分、プラスを種類別に固める効率アップ手順をご紹介します。お好みソートを利用するやり方は様々なサイトで紹介されていますが、ソートの内容に若干差があったので、筆者が一番いろいろ試した結果ベストと思ったものをご紹介します。

最初にやっておくこととして、すでにプラスが付いているモンスターで合成の素材にしたくないもの(残したいもの)は必ずお気に入りマークをつけておいてください。作業中に間違って食べさせてしまう可能性があります。

では右上の表示順変更ボタンを押し、「お好み」を選んでください。次の画面で以下のように設定します。

  • 第一優先 お気に 逆順
  • 第二優先 +値 正順
  • 第三優先 属性 正順
  • 第四優先 HP 正順
  • 第五優先 攻撃力 正順
  • 使用中を優先 しない

これでOKを押すと一番上に+1のモンスターが固まったはずです。モンスターの種類別に固まっていますが、同じモンスターの中身を左から順番に確認してみてください。+1がついている部位が「HP→攻撃力→回復力」の順になっていると思います。

同じ種類のプラスを固める際、「まとめて選択」で同じモンスターの頭から順番に長押しで確認しながらチェックをつけていき、違う種別のプラスが出た時点でそのモンスターには同じプラスは残ってないということで次に行くことができます。超大量に集めた場合は5体目の中身だけチェックして、違っていたら戻るという感じでもOKですね。

合成中は「さっきどのモンスターをチェックしていたか」だけ覚えておけばいいので整理にかかる手間を格段に短縮し、ミスを減らすことができます。

ちなみにこの方法だとヘラ・ソエルでのプラス稼ぎでは「HP+1のソエル」「HP+1のサイクロプス」「他が+1のソエル」「他が+1のサイクロプス」の順で並んでくれるのでHPを固める際には中身を確認する必要がなく、若干手間を省くことができます。

この方法の注意点として、同じダンジョンで違うレベルの同種モンスターがドロップする場合はレベルによるステータス差があるのでプラスは綺麗に並ばず混ざってしまいます。