読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ プラス稼ぎの筆頭「ヘラ・ソエル」攻略

メインのリーダーは出来るだけ早く「+297」の状態にしてフレンドにアピールしたいところです。今回はプラスを効率よく集めることができるダンジョンの一つ、「ヘラ・ソエル降臨!」の攻略ポイントを紹介します。

まず最初に注意しておきたいのは「ヘラ・ソエル降臨!」がプラス集めのチャンスになるのは「降臨ダンジョンプラス10倍イベント」の開催期間のみです。このイベント開催中は対象ダンジョンであればドロップする卵は進化・強化用素材モンスターを除いて全てプラス付きでドロップします。

「ヘラ・ソエル降臨!」はザコの出現するフロアが多く、バトル7のカオスヴィーナスを除いては全てプラス卵をドロップする可能性があり、最高の運に恵まれればスタミナ50消費で9つものプラスを手に入れられることもあります。平均で6個前後はあるのでスタミナ50で5個確定の「星宝の魔窟」よりも優れています。

ダンジョン攻略

敵のHPや攻撃力などは各wikiにまとまっている情報の方が見やすいので、そちらで御覧ください。地獄級ではボスのソエルがドロップ確定ではないので超地獄級を前提で行きます。

勝率を高めるための要素(上の方ほど優先度が高い)

  • 6コンボを組むパズル力 ※必須
  • 高火力のLS
  • カオスヴィーナスの「デス」に耐えるHP(20306以上)
  • 高い回復力
  • 光属性を主体にしたパーティ
  • スキル封印耐性
  • バインド解除スキルor覚醒
  • 威嚇系スキル
B1(B4)雑魚フロア

B1は2体、B4は3~4体出ます。基本はワンパンで突破したいところです。デーモンは自身の弱点属性に対してバインドを撃ってくるので食らうとピンチになる可能性があります。サイクロプスのHPが18万と高めですが、3割以下の状態で攻撃ターンを回してしまうと2万超えの攻撃を撃ってくるのでそこだけは注意です。

B2 進化後サイクロプス3体

HPが90万あるので火力が求められます。全体攻撃・2体攻撃を駆使するなどしてなるべく2体以上のHPを半分以下にしましょう。半分以下にすると「武器を振り上げた」という表示だけで3ターンの余裕ができます。半分以上残して2体に同時攻撃されるとヘビーブロウ(HP75%減)→通常攻撃のコンボでやられる可能性があります。

B3 ブラックバロン

先制で「ダメージ+毒を3つ生成」してきます。この後は「ダメージ+どれかの属性をお邪魔に変換」と交互に使用します。お邪魔は残ると厄介なので、最初のターンで毒を消しながら倒したいところです。防御力6万を貫通して14万のHPを削るため、光属性のパーティが有効な理由の一つです。

B5 トルネードホーリードラゴン

先制で状態異常無効、その後は「3」→「2」→「1」→即死ダメージという固定の行動パターンです。4回の攻撃で無抵抗の敵に140万のダメージを与えるだけなので高火力パーティならば問題なく突破できると思います。卵をドロップする確率は低めです。

B6 ヴァンパイアロード+デーモン2体

デーモン2体は確実に最初のターンで仕留めましょう。ヴァンパイアはHPが2割以下になるとリザレクションで全回復し、もう一度2割以下になると2万超えの大ダメージを放ってきます。2ターン行動なのでダークワールドで暗闇にされても1ターン目で塗りつぶして解除しながら不要ドロップを消し、2ターン目でしっかりコンボを組んで撃破しましょう。

このフロアは雑魚デーモンでも宝箱をドロップする確率が高く、プラス卵の入手率は低いです。

B7 カオスヴィーナス

先制で10ターン間、闇属性吸収を行います。HP半分以上ではラブハリケーンのみで攻撃します。闇属性を主体にしたパーティはラブハリケーンの10連続耐久を強いられるため避けたほうがいいでしょう。

HP半分を切ると最初のターンでサブを3体バインド、その後は「どれかの属性ドロップを回復に変換」→「20305ダメージ」を交互に繰り返します。大量に回復ドロップを作ってくれる上に2ターンに1度の攻撃なので耐久してスキルを溜めることが容易です。バインドを回復しつつ、この後に必要なスキルは全て溜めきってしまいましょう。

B8 進化後デーモン2体 ※危険度高

光と闇の進化後デーモンが出現しますが、同種が2体出現することもあります。イビルスラッシュがかなり痛い上にバインドを受けると一巻の終わりなので確実にワンパンで仕留めましょう。自信が無ければドロップ変換や威嚇を使ってもOKです。デーモンに攻撃ターンを回さないことが重要です。

B9 アテナ

4コンボ以下吸収なので、常に5コンボ以上を出し続ける必要があります。シャイニングスピアでどれかの属性を光に変換してくるので、5コンボを達成しつつ高ダメージを狙える光属性パーティがここでも有効になります。

HPが半分を切るとストームパニッシャーに切り替わりダメージ上昇+光ドロップを作ってくれなくなるので半分以上の状態からなるべく一気に大ダメージを与えたいところです。

15%を切ると「終わりにしましょう!」宣言で、次のターンに即死ダメージが来るのでドロップが足りない場合はスキルを使ってでも確実に倒しましょう。卵のドロップは低いです。

B10 BOSS ヘラ・ソエル

先制で5ターンのスキル封印、次のターンで状態異常無効を使用します。出来れば封印耐性のあるパーティを組んで封印を弾いてしまいたいところです。そこで威嚇系があるなら使える最後のチャンスなので使いましょう。

封印を受けても高めの回復力があれば5ターンの耐久はそこまで難しくはありません。2ターンに1度闇ドロップを光に変換してくるのでここでも光属性パーティにとっては敵にアシストを受ける形になります。

ソエルとの本当の勝負はHPが半分を切ってから。最初のターンで5コンボ以下吸収状態になります。つまり最低6コンボが求められます。この後はB5と同じく「3」→「2」→「1」→即死ダメージのパターンになります。

ドロップ変換スキルなどを駆使し、確実に6コンボを組みましょう。盤面を同色のドロップに偏らせることができるダブル攻撃態勢や陣系スキルがあると組みやすくなります。

ソエルの属性が闇に変わっているので光属性パーティならば一回の6コンボで勝負がつく可能性が高く、最後まで光属性有利と言えますが、弱点属性を突きながら5コンボ以下で吸収されてしまうとダメージの2倍を回復されて大ピンチ、というリスクがあることには十分注意する必要があります。

 

降臨10倍イベント時はB1、B2、B3、B4、B8、B10でほぼ確実に6個プラス卵が入手でき、稀に雑魚戦で宝箱が落ちて少なくなってしまう穴をB5、B6、B9でたまにドロップする分が埋める形で平均は6個に近くなります。

最強のプラス効率を誇るヘラ・ソエル、是非ともチャレンジしてみてください。

追記:通常降臨のソエルをちょっと回してみましたが、宝箱が落ちることが若干多く平均6には届かない感じでした。内容を修正しています。この記事は以前にコインダンジョンで購入したソエル降臨を基準に書かれています。