読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ よくわかる覚醒スキル「2体攻撃」

爆発的に攻撃力を高めることができる覚醒スキル「2体攻撃」ですが、使い方を間違っていてはほとんど役に立ちません。今一度、しっかりおさらいして確認しておきましょう。

2体攻撃の覚醒スキルはU字の上向き矢印アイコンで表されています。ネット上では2WAY(ツーウェイ)と呼ばれることもあります。*1

それでは、 2体攻撃の仕様を1つずつ解説していきます。

4つで消したときのみ発動する

直線に4個並べて消したときのみ効果が発揮されます。3個で消したときはもちろんですが、5個以上で消したときも無効です。4個の直線に2個以上がくっつく形でL字、T字、十字になっていても無効です。有効な消え方の時は特殊なエフェクトと「カシン」という効果音が鳴るのですぐにわかります。

同時攻撃するのは2体のみ

2体攻撃が発動した場合、敵が2体以上居る場合は自動的に2体に同時攻撃します。敵が1体だけの場合に2体分の攻撃が1体に集中して倍になるということはありません。2体攻撃の覚醒を複数所持しているモンスターでも3体以上に同時攻撃することはありません。

覚醒スキル所持数に応じて攻撃力が上昇する

1枠所持で1.5倍、2枠以降は1.5倍が累乗される形で2.25倍、3.375倍、5.0625倍…と上昇します。これは1体に攻撃しても2体に攻撃しても同様です。また、覚醒スキルとは関係なく基本システムとして4個以上の塊で消すと1個ごとに0.25倍の上昇があるので実際はさらに1.25をかけたものになります。

ネット上では2枠、3枠の複数所持状態を矢印の本数分4WAY、6WAYと表現されていることがあります。

パーティ内の他のモンスターには影響無し

攻撃力上昇効果は2体攻撃を持っているそのモンスター単体にのみ有効です。

4個消しではないコンボには覚醒による攻撃力の上昇効果は一切無い

2体攻撃の攻撃力上昇効果は4個消した1セットに対して個別にかかります。コンボ中に3個消しや5個以上消しが含まれる場合、そのセットに対しては何の効力もありません。

3個、4個、5個とコンボした場合のダメージ計算のイメージ

誤 (3個消し+4個消し+5個消し)× 2体攻撃補正1.5  こうはなりません

正 3個消し+(4個消し×2体攻撃補正1.5)+5個消し   こうなります

コンボが少なくなっても4個消しにこだわった方が高火力

攻撃力1000のモンスターを例とします。3個消した時の攻撃力は1000です。

2体攻撃の覚醒を1枠所持している場合、4個消しの1.25倍に覚醒の1.5倍で4個消した時の攻撃力は1875になります。

12個の同色ドロップが存在し、それを3個の4セットに分割した場合と4個の3セットに分割した場合の計算です。コンボは1コンボごとに0.25倍加算されます。

3個の4セット 1000×4=4000 4コンボ補正1.75倍 → 7000

4個の3セット 1875×3=5625 3コンボ補正1.5倍 → 8438

2体攻撃を持っているモンスターが多く含まれるパーティの場合、コンボよりも4個消しを狙うことが重要ということがおわかりいただけたと思います。

2体攻撃の真価は2枠以上から

1枠では微妙な差と思われたかもしれませんが、2枠あると上の数字で言えば12656まで上昇します。3枠ではなんと18984!まさに圧倒的です。3枠所持のモンスターはまだまだごく一部ですが、2枠所持のモンスターはかなり増えてきているので、入手した場合は4個消しパーティを一度組んでみることをお勧めします。

では覚醒オロチは最強なのか?

現状唯一の4枠持ちが覚醒オロチです。それはもう凄まじいダメージが出るのだろうと思われるかもしれませんが、実際はそうでもありません。ダメージ計算の基礎となるもともとの攻撃力があまり高くないためです。残念ながら計算上では3枠所持の攻撃力特化モンスターには僅かに及びません。

頭が8つあるヤマタノオロチだから8箇所同時に攻撃できる=2体攻撃が4つという、どちらかといえばシャレで付けられた感のある覚醒スキルですが、それでも全モンスター中トップクラスのダメージが狙えることは間違いありません。

 

スタンダードさすまた

スタンダードさすまた

 

 

*1:シューティングゲームで2方向に撃つアイテムに由来すると思われる