読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自堕落1000コンボ

いまさらパズドラを始めてみようと思った貴方に捧ぐ

いまさら始めるパズドラ チャレンジダンジョン編

イベント中、スペシャルダンジョンに出現することがある「チャレンジダンジョン」ですが、初心者のうちは無理だと決めつけてスルーするのは早計です。報酬が非常にオイシイので出来るところまでは挑んでみましょう。

チャレンジダンジョンはレベルが1から10まであり、各ダンジョンの必要スタミナはレベル×10となっています。レベル5の報酬がノエルドラゴンである場合が多いので、ここに入れるようになるランク66までは早めに上げておきましょう。

最近の報酬はこのような感じになっています。

Lv1 50万コイン
Lv2 2000友情ポイント
Lv3 クイーンゴールドドラゴン
Lv4 ぷれドラ
Lv5 ノエルドラゴン
Lv6~Lv10 各属性ピィ(位置はローテーションで変わる)

通常のチャレンジダンジョンの場合、好きなところから攻略することができます。「一度きりチャレンジ」形式で開催された場合はレベル1から順番にしか出現しません。

Lv1~3

Lv1~3は3色限定(3属性+回復のみ)のノーマルダンジョンです。ドロップ色は毎回変更されるのでダンジョン出発直前画面で必ず「特殊ルール」の下にある「(属性)ドロップ無し」の表記を確認してください。存在しない属性をメインにしたパーティで突入してしまった場合、ドロップ変化系スキルが無いと敗北が確定してしまうので注意しましょう。

3色しかないので落ちコン*1が伸びやすく、LSの攻撃倍率がフレンド合わせて4倍程度でも楽にクリアできることでしょう。

この3つのフロアをクリアするとノーマルダンジョン制覇報酬として魔法石が一つ貰えます。ここまでは開催ごとに必ず終えておきたいところです。

報酬の友情ポイントはメールを開封する前に友情ガチャの画面で所持ポイントを確認しましょう。上限は2万ポイントなので、受け取ってしまうと溢れる場合はガチャを回すまではメールは開封せずにとっておきましょう。

Lv4

ここからはテクニカルダンジョンで敵がスキルを使用します。デーモンやミスリットの特定属性を持つモンスターをバインドする攻撃には特に注意が必要です。全員を一度に仕留められる火力が無い場合は攻撃前に敵をタップして優先的に攻撃できるシステムもしっかり使っていきましょう。

3色ドラゴンのボスはHPを少しだけ残してしまうと大ダメージ攻撃を仕掛けてくることに注意しましょう。威嚇系や軽減系スキルがあれば安心です。

報酬がぷれドラの場合は売却専用のモンスターなのですぐにメールを開封して売り払ってOKです。100匹売ればモンスターポイントで最強クラスのモンスターと交換できます。(遠すぎる…)

Lv5

ボスが毎回違うので具体的な攻略を書くことができませんが、道中にザコとしてピィが出てくることは毎回共通しています。1フロアのみの○○記念ダンジョンで出てくるピィとは全く攻撃力が違い、毎ターン6000強ものダメージを与えてきます。

お約束の防御600万で貫通は至難の業、さらにHPが22あるのでパーティ全員が主・副属性による攻撃をしても1ダメージで削って1ターンで倒すことは不可能です。

1フロアに4匹ピィが出現することもあるので威嚇か固定ダメージ*2系のスキルは必ず入れておきたいところです。

報酬のノエルドラゴンは低ランクかつ無課金のプレイヤーには非常に貴重な育成手段なので、できればこのレベルまではなんとかクリアしたいところです。

Lv6~

これ以上のレベルはハッキリ言って滅茶苦茶難しいです。wiki情報をチェックして自信がある場合はチャレンジしてみましょう。必ずしもダンジョンが難易度順になっているとは限りません。10よりも9や8の方が難しいというケースも多々あります。

全部制覇できるようならもはやこのサイトが力になれることは何もありません。

もちろん、全てクリアした暁にはテクニカルダンジョンのクリア報酬としてもう一つ魔法石が貰えます。

 

今回のまとめ
パーティ育成にはLv5報酬のノエルが鍵!ここをクリアできるようなパーティ構成を整えることが序盤の最優先課題!

 

*1:消した後に補充されるドロップで自動的にコンボになること

*2:敵の防御力を無視する攻撃。各種毒、ソーラーレーザーなど